鈴木建設株式会社[石川県金沢市]
トップページ > 鈴木建設の取り組み > 品質・環境への取り組み
石川県 金沢市 建設 建築 土木 鈴木建設

品質マネジメントシステム ISO9001

当社では、「顧客及び社会から高い評価を得られる建築物及び土木構造物を提供する」という品質方針をかかげ、国際規格である「ISO9001」の認証を取得しました。

設計、営業、施工業務において品質管理システムを構築することで、企業体質の強化をはかるとともに、その有効性を継続的に改善し、徹底した品質管理でお客様満足を提供していきます。


石川県 金沢市 建設 建築 土木 鈴木建設
審査登録機関 株式会社日本環境認証機構
ISO規格番号 ISO 9001:2015
登録番号 QC12J0025
登録日 2000年1月25日



【品質方針】

顧客及び社会から高い評価を得られる建築物及び土木構造物を提供する。

1. 顧客の要望を的確に把握し、注文どおりの施工を行う。

2. 施工技術を研鑽し、さらなる品質向上を目指す。

3. 管理手法を駆使して、工期短縮、コスト削減に努める。

この方針を達成するために、本システムの有効性を継続的に改善する。


平成29年(2017年)1月20日

鈴木建設株式会社 代表取締役社長 鈴木宗幸


環境マネジメントシステム ISO14001

地球環境の保全は世界規模でその取り組みが本格化しており、我々の子孫にきれいで健康な地球を引き継ぐことの重要性が叫ばれています。

当社も、地域に根ざす総合建設業として、安全や品質と並行して、建築物の設計、施工及び土木構造物の施工業務、またそれに伴う営業活動やオフィス業務を通じて環境問題に自主的に取り組み、「環境の保全と環境にやさしい企業活動」を常に基本姿勢として、快適で豊かな地域社会づくりに貢献します。

石川県 金沢市 建設 建築 土木 鈴木建設
審査登録機関 株式会社日本環境認証機構
ISO規格番号 ISO 14001:2015
登録番号 EC12J0014
登録日 2001年12月27日



【環境方針】

<基本理念>

鈴木建設株式会社は、建築物の設計、施工及び土木構造物の施工業務、またそれに伴う営業活動やオフィス業務を通じて環境問題に自主的に取り組み、「環境の保全と環境にやさしい企業活動」を常に基本姿勢として、快適な生活環境と豊かな地域社会づくりに貢献する。


<基本方針>

  • 当社は全ての部門において、その事業活動から生じる環境への影響を的確にとらえ、次の項目を環境保全活動の重点テーマとして取り組む。   
    (1) 周辺環境に配慮した施工を行う。   
    (2) 建設副産物の適正処理に努める。   
    (3) 工事に伴う騒音と振動の発生を抑制する。   
    (4) 省エネルギー、省資源、リサイクルを推進する。
  • 国際規格に準拠した環境マネジメントシステムを構築し、それを維持し継続的に改善を図り、環境保全および汚染の予防、持続可能な資源の利用、気候変動の緩和及び気候変動への適応、並びに生物多様性及び生態系の保護を目指す。
  • 環境に関する法規制や所属団体の指針、あるいは地域住民との協定等を順守する。
  • 環境方針の達成のため、環境目標、プログラムを策定し環境保全活動を推進する。また、環境目標は変化する状況や情報を反映し定期的に見直しを行う。
  • 環境方針は全社員に周知し活動へ結びつける。また、協力会社にも周知を図り、理解と協力を得る努力をする。環境方針は組織や環境に応じて見直しを行う。
  • 環境方針は、一般の人が入手可能なようにする。また、インターネットの当社のホームページにも記載し、広く一般に公開する。

平成29年(2017年)1月20日

鈴木建設株式会社 代表取締役社長 鈴木宗幸

〒921-8032 石川県金沢市清川町5番3号 電話 076-241-7361(代) / IP電話 050-3802-0884

Copyright © 鈴木建設株式会社 All Rights Reserved.