鈴木建設株式会社[石川県金沢市]
トップページ土木工事実績  > 都市計画道路鈴見新庄線道路改築(街路)受託工事(大桑高架橋下部工1工区)
石川県 金沢市 建設 建築 土木 鈴木建設

都市計画道路鈴見新庄線道路改築(街路)受託工事(大桑高架橋下部工1工区)

都市計画道路鈴見新庄線道路改築(街路)受託工事(大桑高架橋下部工1工区)
発注者 石川県
工事場所 金沢市大桑町
完成 平成13年6月
金沢外環状道路 <山側幹線> の高架橋下部工事

 金沢市内の渋滞緩和を目的として進められている外環状道路計画。

 この工事はその計画の一部にあたります。

 施工では石川県の橋脚工事で初めてとなる「ハツリ模様工法」が採用されました。

 これは、特殊遅延材のついたシートを型枠に張り、その部分だけ硬化を遅らせ高圧水により表面のモルタル部を飛ばすというものです。

 また、同じエリアの中で、6社がほぼ同時に工事をするという環境で、施工ヤードのやり取りなど大変勉強になる現場でした。

 重要構造物ということもあり、最初は多少不安なスタートでしたが、先行する業者の工事を参考にするなど、なんとか完成させた時には“これこそ土木工事!”という充実感が沸いてきました。



Copyright © 鈴木建設株式会社 All Rights Reserved.